弁護士費用

① 法律相談料
初回        3150円 (1時間以内)(税込み)
2回目以降 30分 5250円 (税込み)
② 顧問料  月額3万円以上
(会社規模や主な依頼内容等に応じてご相談させて頂きます)
顧問先のご依頼事件に関する着手金・報酬・手数料は、原則として標準金額の3割引となります。
また、原則として、電話・メール・来所・顧問先での法律相談、契約書のチェックについては顧問料の範囲内となります。
③ 訴訟事件等の受任の際の着手金・報酬
得られる経済的利益の金額に応じて、着手金・報酬金を協議のうえ決定します。
着手金は受任時にお支払い頂くものです。報酬金は事件終了時で経済的利益が得られた場合(勝訴判決が確定したとき、和解が成立したとき等)にお支払い頂くものです。
経済的利益の算出方法、着手金・報酬金の計算方法につきましては、当事務所の報酬基準によります(一般的な訴訟事件における着手金・報酬金の標準金額は下記の表の通りです)。調停事件や仮処分、執行事件については計算方法が異なります。ご不明な点がございましたら当事務所までご連絡ください。

一般的な訴訟事件の場合の着手金・報酬金(税抜)
経済的利益 着手金 報酬金
300万円以下 8% 16%
300万円超3,000万円以下 5%+9万円 10%+18万円
3,000万円超3億円以下 3%+69万円 6%+138万円
3億円超 2%+369万円 4%+738万円
(事案に応じて、着手金・報酬金の金額については上記で計算した標準金額から3割の増減を行うことができます。依頼者の方と協議して金額を決定します。)

計算例: 1000万円の貸金請求訴訟を行って、勝訴してかつ全額回収できた場合
            着手金  1000万円×5%+9万円=59万円(税抜・標準金額)
            報酬     1000万円×10%+18万円=118万円(税抜・標準金額)
④ 手数料(契約書作成料等)
契約書作成等につきましては、手数料の支払をお願いします。
契約書の内容、分量等に応じて異なりますので、ご相談ください。
ページトップに戻る